TOP

私は女性が苦手でしたが風俗にいって克服しました!その時の体験談を綴っています。

適当ではなく的確な渋谷の風俗

渋谷で相手してもらった彼女はとても素晴らしいテクニックの風俗嬢でしたね。彼女は何となく指名してみたんです。ホームページを見て良いなと思って。それで彼女がいる渋谷の風俗まで行ったんですよね
初め選んだ理由はルックスとスタイル。つまりは外見だけで選んだ女の子だったんですけど彼女は外見よりもテクニックに優れた女の子でした。適当じゃなく的確。まさにこの言葉に尽きるでしょう。彼女はこちらのためにいろいろなことを仕掛けてくれるんですけど、それはあくまでもこちらの快感探しだったんでしょうね。こちらが良いなって思った部分は重点的に攻めてくれるんです。しかも丁寧に。勢いよくされるよりもじっくりされる方が断然気持ち良いものじゃないですか。だからその時も快感がどんどん体の奥に染み込まれるというか、刻み込まれていくかのような気持ちになりましたね。
久しぶりに風俗であれだけ気持ち良くなったのも、彼女の的確なテクニックがあればこそです。自然と腰がひくついてしまっていましたけど、それくらい気持ち良かったんです。

風俗だけはどうしてもやめられない

今までの人生でお酒とタバコはやめられました。でも風俗だけはやめられないんですよね。そもそもお酒やタバコは健康を害すものですけど風俗は別に体に悪いものではありません。むしろ気持ち良くなってテンションだって高まるので体に良いものなんじゃないかなとさえ思うんですよね。だから個人的には別に風俗はやめる必要ないんじゃないかなと(笑)
ただ、風俗はお酒やタバコと比べると高いのでそこで抑えなければなって思っている人もいるかもしれませんが、確かにこのバランスは自分でも一時期悩みました。可能であればそれこそ毎日でも渋谷に行って風俗を楽しみたいくらいですけど、さすがにそれは経済的に厳しいじゃないですか。だから風俗を利用する上でいろんな気持ちがあるんだなって思いますけど、自分でペースを決めて健全に楽しむくらいであれば何ら問題ないんじゃないかなとも思うので、風俗はマイペースを心がけて楽しむようにしています。それが一番かなとも思いますしね。