>  > まるでお祭りのような…

まるでお祭りのような…

女の子の腰使いこそ、風俗の魅力だと思っている自分は風俗で女の子を選ぶ時は腰使いの凄そうな子を選ぶようにしています。ポータルサイトを見るじゃないですか。いろいろなお店や女の子が出てきますけど、思ったのはくびれと腰使いの素晴らしさは比例しているかなと(笑)くびれの角度が素晴らしい風俗嬢は、やっぱり腰使いもそれはそれで素晴らしいんですよね。この前相手をしてもらったSさんもそうです。彼女はとにかく腰使いという点だけで見ればまるでお祭りでもしているんじゃないかと思うような激しさ。あれは素で動かせと言われても相当大変なんじゃないかなと思うんですけど、それを男相手にする。それだけでまさに神業ですけど、実際彼女のくびれは素晴らしいですよ。急角度というか、なだらかにえぐれているんじゃなくて急カーブですよね(笑)そんなくびれを持っているからこそ…というか、あれだけ激しく動けば自然とくびれになっていくものだなって。

丁寧なプレイこそ燃えるもの

丁寧なプレイは印象が良いですよね。激しいのも嫌いではないんですけど、激しさを出すとどうしても丁寧さが損なわれちゃうじゃないですか。最終局面に到達している時には激しい方が良いと思いますけど、それ以前はむしろ丁寧な方が男としては嬉しい物なんですよね。だから風俗では基本的には丁寧なプレイ、濃厚なプレイが好きです。若い女の子だとどちらかといえば勢いを出して攻めてきがちですが、人妻や熟女は慣れていますよね。いつだったかまでは詳しくは忘れてしまったんですけど、Tさんという熟女は凄かったですよ。最後までネットリ。最後ともなれば多少は激しさが出てくるものですけど彼女は最後までネットリ。むしろツボをついていれば力なんて必要ないんだってことを思い知らされたし、彼女のテクニックは多くの風俗嬢にとっても参考になるものなんじゃないかなと思いましたよね。それがあったからこそ、なおさら丁寧なプレイの方が好きなのかもしれません。

[ 2016-10-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談